家を建てる理由から、家のあり方を考える

こころ工房の家「家を建てる」と一言で表しても、建てる理由は人それぞれです。
両親との住まいを考える人、家族が増えたから・増えたときのために、と考える人、家族のプライバシーを確保するためと考える人・・・

でも、共通すること、それは「家族が健康で生きていくために住まいがある」ということ。

健康で生きていくためには住居が必要です。そして、住居で大切なことは「家に帰りたい、と思わせる心地よさ」、つまり「暮らし心地」。

「住まい手さんの暮らし心地を如何によくするか、そのよい心地を如何に長く保つか」

こころ工房はその答えの一つとして「空気のキレイな家」を提供しよう、と考えました。

意外と住宅の中は不健康

最近では建材メーカーや住宅会社も努力をしており、以前ほどではなくなりましたが、建材などには様々な化学物質が使われています。
日本国内では「シックハウス法」に基づき、多くの有害な化学物質が住宅建材から排除されました。
だから、安心です!、というわけではありません。

住宅内に持ち込まれる家具や電化製品、衣類などにも様々な化学物質が使われている場合があります。
そういうものから住宅内に持ち込まれる化学物質が人体に様々な影響を与えるケースも見受けられます(シックハウス症候群、など)。

こころ工房が考える「暮らし心地のいい家」

こころ工房の家そこでこころ工房は「空気のキレイな家」を提供しよう!と考えました。

使用する建材は天然素材です。
建材として利用されるまでの過程で化学物質は一切使われていないことは工場などを訪れて確認済みです。

「空気のキレイな家」を実現するために、活きた建材を使うことにしました。
こころ工房が使っている「幻の漆喰」や「音響熟成木材」などは、その熟成方法や製造過程で「活きた状態を保つ」ように工夫されています。

これらを使うことで「空気のキレイな家」を実現し、「永く住むことが出来る家」「よい暮らし心地が永く続く家」を提供させていただいています。
お問い合わせはこちら

お知らせ



子どもの脳に有害な化学物質のお話

イメージなし子どもの脳に有害な化学物質のお話&香害 先日の土曜日朝6時から家庭倫理の会で講話をしてきました。 その中で香害の話も少ししてきたので...
[続きを読む]
2019.11.19

地盤調査立会!!

イメージなし大村市大川田町に計画する #空気がうまい家 の地盤調査 まずは現在畑の地盤がどうなっているか試掘調査 計画地の2点を測ってもらいました。 畑...
[続きを読む]
2019.11.17

県北地域リハビリテーション広域支援センターにて話を!

イメージなしおはようございます。 寒くなり少しづつ冬へと近づいている今日この頃です🤗風邪などひかないようにしましょう。 昨日、県北地域リハビリテーション...
[続きを読む]
2019.11.12

プレハブ住宅を健康住宅へ

イメージなしプレハブの中古住宅を購入されたお客様の家を健康住宅にリフォーム!...
[続きを読む]
2019.10.31

ぴょん吉日記



介護リフォーム講演!!

イメージなしいよいよ今日の夕方6時半から県北地域リハビリテーション広域支援センターの研修会で介護リフォームなどについて60分の講演をします😅 県北地区で...
[続きを読む]
2019.12.06

フルーツバス停通り!

イメージなしおはようございます! 昨日は諫早市森山町のお宅へ訪問。 実家の小屋を壊して息子さん夫婦の家を計画🏠 お昼頃打ち合わせが終わったので有明海を右...
[続きを読む]
2019.12.02

大村市玖島の家の基礎は養生中!

イメージなし基礎も熟成中😅 大村市玖島の家は基礎の養生中! 12月中旬に棟上げです。 「空気がうまい家」は棟上げの段階から周辺に音響熟成木材の良いニオイ...
[続きを読む]
2019.12.02

リフォームは音響熟成木材と幻の漆喰で!!

イメージなし飴色に変わった床の色 5年前にリフォーム合板の床フローリングから音響熟成木材に替え、壁はビニールクロスは幻の漆喰を塗ったお宅を訪問したら良い...
[続きを読む]
2019.11.28