子供たちが家を決めてくれる??て何?

と思われるかもしれませんが、「音響熟成木材」と「幻の漆喰」でつくる「ひびきの家」は本当に3歳前後の子供たちが心地良い室内空間を気に入ってくれて、その様子を見られたご両親が「子供がこんなに嬉しそうに家の中に入って楽しそうに遊んでいるのを見てこころ工房さんの家を建てようと思いました」と言ってくださるのは本当に多く子供たちの感性に感謝です!

子供たちは感性が鋭く色んなものに染まっていないので身体で心地良さを感じてくれているのでしょう!

だから、完成見学会や入居されているお客様のお宅をご案内する時も「子供たちを必ず連れてきてくださいね!新築の家でも白い手袋やスリッパ履かなくて良いですよ!ではなく、なるべく裸足になって素材の気持ちよさを感じてくださいね」と言っています。

今までに「ひびきの家」を建てていたご家族の方も最初はそうやって手で触れ、足で触れ、五感で「ひびきの家」の心地良さを感じていただいてからの決めていただいているので、新しいお客様が来られてもどうぞ良いですよ!と言っていただけます!

「ひびきの家」に住まわれているお客様に感謝です!!

No.4932 | 2019年7月14日 | ぴょん吉