こんばんは!今日は2020年の省エネ基準適合住宅、低炭素住宅、ZEH住宅に我が社の家が適合しているかを知るために某建材屋さんで勉強会。

現在建築中の東彼杵の家の仕様でどの位のレベルなのかを計算・解説していただきました。

2020年改正省エネ基準住宅と低炭素住宅は数値を楽々クリア。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)もほぼクリアで屋根の断熱を少しだけあげて太陽光発電をつければZEH対応住宅になることが分かったので全く問題なし!

担当のYさんが言われた「こころ工房さんの家はほぼZEH住宅に近い家で、いつでもクリア−できるので問題はありません。ただZEH住宅は外皮計算と太陽光発電つけるなど数値的なものであって、快適さなどは別なので、こころ工房さんの家は木と漆喰の快適な家なのでその特徴をアピールした方が良いですよ!」と。

「光と風の通る家」をこれからも目指していきます!

No.4732 | 2017年9月5日 | ぴょん吉