先日受けたウッドライフアドバイザーの合格証と木の名刺入れ・バッチが着ました(^-^)木材の良さを知ってさらにもらうために、こころ工房では2名受講、そして合格証が着ました。

木を通じての『木育』

【「木育」とは「木を子どもの頃から身近に使っていくことを通じて、人と森や木との関わりを主体的に考えられる豊かな心を育てたいという想い」を込めた言葉になります。

 「子どもをはじめとするすべての人びとが、木とふれあい、木に学び、木と生きる」ことを推進する、それが「Wood Life Adviser」資格です。 】〜ウッドライフアドバイザー協会より抜粋

No.4581 | 2017年6月6日 | ぴょん吉