長与町のK様宅は築4年6ヶ月経ったのですが室内空気は気持ち良く、私を優しく迎えてくれました。
新建材だらけの家だったら何の感動もしないのですが、音響熟成木材と幻の漆喰で建てた「響木の家」は木材の色があめ色に変わり室内空気も気持ち良さが増していました(^0^)

No.2946 | 2009年11月10日 | ぴょん子